5kgのでかヨーキーコハナは虹の橋で絵描きを始めました
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ -------- (--) --:-- ]  
   Category:スポンサー広告
120428.jpg


ご覧の様に、コハナとボンの距離は少しずつ縮まってきたようです。

この後ボンがコハナの毛を思いっきり引っ張って逃げられていました(笑)


************************************

毎年この時期にコハナの狂犬病の予防接種をしているのですが、

今年は獣医さんの判断により、延期となりました。

実は先日また具合が悪くなってしまったコハナ。

ひどい下痢が続いて、点滴を受ける事になってしまったのです。

ほんの数日で下痢は落ち着いたのですが、ここ最近頻繁に体調を崩した事もあり

今年の狂犬病の注射は見送る事となりました。

(病気や妊娠、副作用の心配がある場合は予防注射猶予証明書を書いてもらい、

役所に申請書を提出すると申請年度は狂犬病予防接種が免除になります)

お腹を壊していても食欲は落ちないのでそこは安心ではありますが、

もうすぐ10歳になるコハナ。ずっと元気でいて欲しいなぁ。


=====================================

ここからはボンの予防接種についての話です。
興味の無い方はスルーして下さいね。



予防接種といえばボンもこの春はたくさんの注射をしました。

死亡例があった為一時期接種を中止していたヒブと肺炎球菌(因果関係は不明)、

三種混合、BCGです。幸いな事に何の副反応もありませんでした。

今接種を悩んでいるのが話題のポリオです。

秋には不活化ワクチンが認可されるとの事ですが、そこに申し込みが殺到すれば

ワクチンが足りなくなるそうです。

私が住む神奈川県では、「国に先駆けて不活化ワクチンの導入をする!」

なんて言っておきながら医師不足の為に5000人以上の申し込みがありながらも

4月の時点でワクチンが打てたのは800人弱。。。

去年の12月くらいから接種開始してたのにね~。

しかも接種会場が4会場のみで、ハガキで申し込みなんですよ。

(横浜とか川崎とか、人口の多い所ではやらないのです)

しかもしかも、結局「国が認可するから、神奈川県はもう不活化やりませ~ん」

って言って受付終了しちゃいましたよ!!

そして我が家には生ワクチンの接種のお知らせハガキが来ましたけど。。。

どうなってるのさ、神奈川県(-_-メ)

全く悩ましい問題です。。。


ポリオ生ワクチンについて
日本ではポリオ(小児まひ)の予防の為に、弱毒化させたポリオウイルスを
打って(経口投与)います。
これは稀にポリオを発症してしまう事があり、さらにワクチンを接種してから
1ヶ月程度は便からもウイルスが排出されるので、抗体を持たない人へ
便から感染する可能性があります。
現在日本では野生株によるポリオの発症は30年近く確認されていませんが、
生ワクチンを打つ事によって100万人に1人の割合でポリオが発症しています。
子供だけでなく、昭和50年~52年生まれの人はポリオの抗体が極めて低い
可能性があり、オムツ替えの際に親が感染する事もあるらしい。。。


我が家は夫も私もまさにこの年代!!益々生ワクチンは打ちたくありません。。。


ポリオワクチンについてもっと詳しく知りたい方はこちらへ→


1日1回クリックして頂けると大変嬉しいですm(_ _)m
      ↓


いつもありがとうございます。
[ 2012-04-29 (Sun) 00:30 ]    / TrackBack(0)
   Category:実写日記
TrackBackURL
→ http://hana87kohana.blog51.fc2.com/tb.php/132-d30cf864
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。